運動でちょっと不眠症が良化?

 

先日サイクリングがすごい気持ちよかった、という話をしました。

久しぶりに本格的な運動をしたので帰った後の筋肉痛がかなりきつかったです・・・

でもそれと同時に面白い発見もあったんです。

 

それがかなり眠りやすいということ。

いつもは布団に入ってからいろいろ考えてしまって寝付けない状態がずっと続いていたんですがサイクリングに行った後の日は崩れ落ちるようにして寝ることができたんです。

運動不足だと眠れなくなる、ということは聞いたことがあったんですがこれって本当だったんですね!

 

今思えば前職ではデスクワークが基本だったのでずっと椅子に座って仕事をしていました。

それでかなり目が疲れたり肩が凝ったりもしていて、疲れ自体はたまってたんです。

でも、それで眠れなかったということはこれでは足りなかったということなんでしょうか。

 

ということでちょっと調べてみたところ身体的な疲れと精神的な疲れというのは種類的には別みたいなんですよね。

あと、この両方が適度にないと睡眠にも支障が出てくるとのこと。

 

確かに当時の私は車から車への移動で会社に出勤していたので体を動かすということをほとんどしていませんでした。

なのに仕事で精神的な疲ればかりたまるのでバランスがおかしかったのかもしれません。

 

だから今回のサイクリングでやっと身体的な疲れが追い付いてきたという感じでしょうか。

これが私の不眠症の原因ならかなり解決法がしっかり見えてきた感じがします。

日々の生活に運動を取り入れればいいんですよね。

 

サイクリングレベルのきつい運動はしなくてもいいと思いますが、それでも散歩くらいは取り入れるべきですよね。

これから増えた休日は運動にあててみようかな?

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です